ここから本文です

「キングオブコント2017」開催決定、準決勝で1組2ネタの新ルール明らかに

5/23(火) 13:18配信

お笑いナタリー

コント日本一を決める大会「キングオブコント2017」の開催が決定した。

「キングオブコント」は今年が10回目で優勝賞金は1000万円。予選1回戦は7月3日(月)にスタートし、決勝が今秋TBSのゴールデンタイムで生放送される。予選エントリー期間は本日5月23日より7月21日(金)まで。エントリーはプロアマ問わず、コンビ結成年数にも上限がない。

【写真】(左から)会見でMCを務めたあべこうじと、「キングオブコント2016」王者のライス。(他1枚)

本日、東京・TBSにて開催決定会見が行われ、前回王者のライスをはじめ、今年の出場を決めた相席スタート、ジャングルポケット、しずる、かもめんたる、タイムマシーン3号が出席した。なおライスは現段階で今年のKOCに出場する予定はない。

会見のMCを務めたあべこうじは途中で「予選のルールを改定します!」と発表した。予選は1回戦、2回戦、準決勝が行われるほか、新たに準々決勝が設けられる。また準決勝では芸人が1組あたり2本ずつネタを披露することが明らかに。あべは「本当に実力のあるコント師しか決勝に上がれない」とコメントした。

そのほか会見の詳細は後ほど別記事で紹介する。

最終更新:5/23(火) 13:18
お笑いナタリー