ここから本文です

オリックスvs楽天 死球きっかけに一触即発

5/23(火) 23:10配信

東スポWeb

 23日のオリックス―楽天戦(京セラドーム)で、両軍がにらみ合い、一触即発となるシーンがあった。

 楽天5点リードで迎えた9回のオリックスの攻撃。一死一、二塁で楽天・福山がオリックス・伊藤の右ヒジに死球を当てた。伊藤が、帽子を取らない福山に不服そうな態度を取ったところ、両軍ベンチから選手、首脳陣が飛び出して乱闘寸前に…。

 退場者は出ず、村山球審が「警告試合にします」とアナウンスし試合再開。その後、オリックスは1点を返したが及ばず、楽天が10―6で制した。

最終更新:5/23(火) 23:10
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(土) 10:20