ここから本文です

甲斐翔真、萩原利久、平祐奈ら出演「写真甲子園」11月公開、ポスター到着

5/23(火) 17:00配信

映画ナタリー

特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」の甲斐翔真らが出演する「写真甲子園 0.5秒の夏」の全国公開が11月に決定。ポスタービジュアルも到着した。

「写真甲子園 0.5秒の夏」は、「ぼくらの七日間戦争」「ほたるの星」で知られる菅原浩志のオリジナル作品。毎年7月に北海道上川郡東川町で開催される全国の高校写真部のコンテスト“写真甲子園”をモチーフに、高校生たちの挫折や葛藤、友情を描き出す。

日本一を目指し写真甲子園に出場する東京・桜ヶ丘学園写真部のメンバーに、甲斐のほか「帝一の國」の萩原利久、北海道を拠点に活動する中川梨花が扮する。そしてライバルとなる大阪・関西学園写真部部員を、「早咲きの花」の笠菜月、「セシウムと少女」の白波瀬海来、「3月のライオン 後編」の中田青渚が演じる。さらに“伝説の少女”役で「ReLIFE リライフ」の平祐奈が参加。写真家の立木義浩、映画「子ぎつねヘレン」の原作者である獣医師・エッセイスト・写真家の竹田津実も本人役で特別出演している。

なおYouTubeでは本作のPR動画が公開中だ。

最終更新:5/23(火) 17:00
映画ナタリー