ここから本文です

紙工作のNintendo Switchを父親が本物に差し替えた! 大歓喜する子どもの姿にTwitter民ニッコリ

5/23(火) 16:25配信

ねとらぼ

 Nintendo Switchを紙工作で作って遊んでいたら、いつの間にか父親の手で本物に差し替えられていた――そんな喜びの体験をした子どものはしゃぎっぷりが、かわいらしいとTwitterで注目を集めています。事の一部始終は父親のもひかんさんによる連鎖ツイートにまとまっており、4コマ漫画のように楽しく読めます。

【画像】本物のSwitchに喜ぶ息子さん

 工作好きの息子さんは以前から紙でノートPCを作り、空想のゲーム「うんこおうじのぼうけん」シリーズを遊んだりしていました。最近になってNintendo Switchを紙工作で作り、紙に最新作「うんこおうじのぼうけん3」を描いて空想プレイ。おそらく買ってほしいアピールと考えると、それだけでかわいい。

 そんなある日、息子さんのお風呂中に、もひかんさんが紙工作のNintendo Switchをこっそり大改造。手作り感はそのままに、中へ本物を入れて本当に遊べる状態にしました。気付いた息子さんの喜びは、机の上に立って雄叫びを上げる姿にありありと表れています。

 息子さんのはしゃぎっぷりに、もひかんさんは「明日も仕事がんばろかなって思う瞬間」とコメント。2人ともとても幸せそうです。

画像提供:もひかんさん

最終更新:5/23(火) 16:25
ねとらぼ