ここから本文です

つるの剛士 エレクトーンを半年間猛特訓 本番で間違え「65点」と悔しがる

5/23(火) 18:22配信

デイリースポーツ

 タレントのつるの剛士(41)が23日、都内で、エレクトーン初ライブを行った。

 昨年12月にエレクトーンチャレンジアンバサダーに就任。鍵盤は弾けない、譜面も読めない状態から約半年間、1日1~2時間の特訓を重ねた。本番前のプレお披露目では、歌手・杏里(55)のデビュー・シングル「オリビアを聴きながら」(78年)を緊張しながらも弾き終えたが、「くそー、間違えた。65点」と悔しがった。

【写真】つるの 眞子さまとご婚約されることが明らかになった小室圭さんを祝福

 今後は28日以降のツアーライブでエレクトーンも解禁する。2男3女の父は「エレクトーンを習い始めた娘と家族で連弾が夢ですね」と“家族奏”を願っていた。