ここから本文です

「Huluの利用にSilverlightが必要」ネット上で批判集中 → Hulu「Win7でIE使用している場合だけです」

5/23(火) 18:58配信

ねとらぼ

 リニューアルオープンしたHuluにプラグイン「Silverlight」が使用されているとして、ネット上で批判が集中しています。

【Huluのブラウザ推奨環境】

 SilverlightはMicrosoftが開発したブラウザ上で動画を再生するためのプラグイン。しかし、Microsoftの最新ブラウザ「Edge」ではサポートしておらず、またMicrosoftがSilverlightからHTML5への移行を推奨していたことから“時代遅れだ”などの批判コメントが寄せられる事態に。Twitterでは一時「Silverlight」がトレンド入りしました。

 Huluヘルプセンターの推奨ブラウザの欄には、IE(Internet Explorer)について「Internet Explorer 11.0以降(Micrsoft Silverlight、Adobe Flash Playerのインストールが必要です)」の文言が確認できます。しかし、現在一般的に普及しているEdge・Google Chrome・Firefox・SafariなどのブラウザにはIEのような注意書きは無く、Silverlightが必要なのはIEだけとも見ることができますが、実際はどうなのでしょうか。Huluに問い合わせてみました。

 Huluの広報によると、Silverlightの使用はWindows7でIE11を使用している場合に必要になるもの。Windows8以降のOSや、IE以外のブラウザを使用している場合はSilverlightは必要ないとのことで、これはWindows7でIE11を使用している場合、DRM(デジタル著作権管理)が標準で動かないために行った措置だそうです。

 リニューアル後のHuluについては、アドレスが「happyon.jp」に変更されたことや、外部機器での視聴にHDMI接続必須になったことに批判が集中。また、「動画再生が途中で止まる」「字幕が表示されない」などの根本的なトラブルも報告され、Huluはサイト上に謝罪文を掲載しています。

最終更新:5/23(火) 18:58
ねとらぼ