ここから本文です

℃-ute鈴木愛理、最新スタイルブックは“あいりまにあ”になれる1冊

5/23(火) 20:46配信

音楽ナタリー

℃-uteの鈴木愛理が自身のスタイルブック「あいりまにあ」の発売を記念して、本日5月23日に東京・SHIBUYA TSUTAYAで購入者を対象としたお渡し会を開催した。

【写真】お気に入りのページを開く鈴木愛理(℃-ute)。(他8枚)

「あいりまにあ」は彼女にとって3年ぶりのスタイルブック。“オトナ”をテーマにした撮り下ろし写真のほか、大学生活の思い出やアイドルとして活動してきた12年を語るロングインタビューなどが掲載されている。お渡し会の前に行われた会見に登場した彼女は「3月に大学を卒業して、昨日Buono!のラストライブがあって、これから℃-uteが解散するという状況なので、今までの私とこれからの私がぎゅっと詰まった1冊になればいいなと願いを込めてこの本を作りました」とコメント。さらに「これを読むと鈴木が何を考えているのか、どういうことをして育ってきたのかがわかります。“あいりまにあ”になれる1冊」と目を輝かせた。本のタイトルについては「SNSでハッシュタグを付けて拡散してもらいやすいタイトルがいいと思って決めました」と説明。さらに「裏表紙の写真は原宿の交差点でうさぎの着ぐるみを着て撮ったんですけど、海外の観光客の方々に『Amazing!』と言われました!」と笑顔で撮影を振り返った。

昨日5月22日に神奈川・横浜アリーナで行われたBuono!のラストライブ「Buono!ライブ2017 ~Pienezza!~」の感想を聞かれると、「泣きすぎました(笑)。一夜明けてみるとまたみんなで集まれるんじゃないかなという気になってしまうのが不思議」としみじみと語り、同期の嗣永桃子に対して「同期の中ですごく尊敬しているメンバー。アイドルとしてのプロ意識だったり自分のプロデュースの仕方だったり、昔から貫いている軸みたいなものがある」「昨日も一緒にステージに立っていて、やっぱりももは嗣永桃子を突き通す人なんだなと改めて尊敬した」と思いを述べた。続いて6月に開催される℃-uteのラストライブ「℃-ute ラストコンサート in さいたまスーパーアリーナ ~Thank you team℃-ute~」についての意気込みを聞かれると「『℃-uteと言えばライブだ』と言われているので、最高潮のパフォーマンスを見せたいです。結成した頃はさいたまスーパーアリーナに5人で立てるとは思ってもいなかったので、応援してくださったすべての方に感謝の気持ちを伝えられるような最高の夜にしたい」と宣言。最後に自身のスタイルブックについて「今までたくさん応援してくださった方も最近知ったという方も、この本を読まないと“あいりまにあ”になれないぞ!」とアピールして会見を締めくくった。

最終更新:5/23(火) 20:46
音楽ナタリー