ここから本文です

広島・松山のタイムリーで反撃「速い球に狙いを絞って」

5/23(火) 19:26配信

デイリースポーツ

 「広島-ヤクルト」(23日、マツダスタジアム)

 広島が二回、松山竜平外野手の適時打で1点を返した。

 2点を先制された直後の二回。先頭の鈴木が中堅への二塁打で出塁し、内野ゴロと四球でチャンスを広げた。

 1死一、三塁で打席に向かった松山。ブキャナンの投じた初球、内角寄り149キロ直球に詰まりながらも中前に運んだ。「速い球に狙いを絞って初球から積極的にいきました」と意地の一打。その間に三走・鈴木が本塁へ生還し、1点差とした。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 21:15