ここから本文です

モト冬樹 妻にブログで“ラブレター” 普段言えないタイプだから…

5/23(火) 19:51配信

デイリースポーツ

 タレントのモト冬樹(66)が23日、神奈川・大磯にあるレイクウッドゴルフクラブで開催された「叙々苑カップ 第18回芸能人ゴルフチャンピオン決定戦」に出場し、妻でミセスモデルとして活動する武東由美(56)にブログを通じて愛を伝えていることをを明かした。

【写真】モト冬樹の妻が語る更年期

 モトは今年2月からブログをスタート。ほぼ毎日欠かさず更新しており、武東とのツーショットも頻繁に掲載している。当初は抵抗もあったようだが、今では「いいんですよ。普段言えないタイプだから、いい効果があるんです」と楽しんでいる。

 妻を直接ほめたり、感謝の気持ちを伝えるのは苦手だが、文字に書き起こすと素直に伝えることができるという。「『感謝してる』とか『好き』とかとても言えないですけど、書こうとすると、いいところを見つけようとするんですよ」とプラスの効果を解説。この日のブログでも夫婦を歌のハーモニーに例えて「合わせるところは合わせる でも個性はお互い主張する それが認め会うってことなんだろうな」とつづった。

 今月1日には武東が、更年期の症状で救急病院の診察を受けたことを明かしていた。妻の体調には日々注意を払っているそうで「更年期で大事な病気を見逃すっていうのもよくないし、気を使ってますよ。それが結局自分のためでもありますし」といたわる気持ちを表現した。

 また、元大学教授(69)と結婚した作家の阿川佐和子氏(63)に対しては「いいんじゃない」と祝福。自身も59歳で武東と結婚したとあって「若かったらいろいろ分からなくて、別れてたなって思う」と熟年結婚という選択を絶賛した。