ここから本文です

「007」3代目ボンド俳優ロジャー・ムーア、89歳で死去

5/23(火) 23:53配信

映画ナタリー

イギリスの俳優ロジャー・ムーアが、がんによりスイスで死去したとIndiewireが報じた。89歳だった。

「007」シリーズの主人公ジェームズ・ボンドを演じたことで知られるムーア。ショーン・コネリーのボンド復帰作「007/ダイヤモンドは永遠に」のあと3代目ボンドとして抜擢され、1973年公開作「007/死ぬのは奴らだ」から1985年公開作「007/美しき獲物たち」まで同シリーズの主演を務めた。

俳優として活躍する一方、ユニセフ親善大使などボランティア活動も精力的に行っていた。ムーアの公式Twitterアカウントには、彼の3人の子供たちによる父の死を悼むメッセージが掲載されている。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

最終更新:5/23(火) 23:53
映画ナタリー