ここから本文です

【MLB】元サイ・ヤング賞右腕E.ガニエ、メジャー復帰断念で引退表明

5/23(火) 10:27配信

ISM

 84試合連続セーブ成功のメジャー記録を持つなど、かつて名クローザーとして活躍したエリク・ガニエ投手が現地22日、メジャー復帰を断念して現役を引退すると表明した。

 41歳のガニエは以前、ロサンゼルス・ドジャースなどでプレーし、通算187セーブをマーク。2003年にはナ・リーグ最多の55セーブを挙げてサイ・ヤング賞にも輝いた。2010年には引退を表明していたが、今年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)ではカナダ代表として出場し、その後も独立リーグでプレーしつつメジャー復帰を目指していた。

 しかし独立リーグでは今季5試合に登板して0勝2敗、防御率12.27と振るわず。米紙『ニューズデイ』(電子版)によると、ガニエは体が思うように動かなかったため引退を決断したと語っていたという。

最終更新:5/23(火) 10:27
ISM

Yahoo!ニュースからのお知らせ