ここから本文です

園子温『東京ヴァンパイアホテル』に斎藤工、松井玲奈ら 主題歌はMIYAVI

5/23(火) 12:16配信

CINRA.NET

園子温が総監督を務めるドラマ『東京ヴァンパイアホテル』のゲスト出演者と主題歌が発表。新たな予告編が公開された。

【動画と画像を見る(16枚)】

6月16日からAmazonプライム・ビデオで配信される『東京ヴァンパイアホテル』は、人類と吸血鬼のコルビン族の戦いを描く作品。不思議な力を持ち、吸血鬼を滅亡させようとする主人公・K役を夏帆、吸血鬼に追われているマナミ役を冨手麻妙が演じるほか、満島真之介、安達祐実、神楽坂恵らが出演する。

今回出演が発表されたのは、マナミの恋人役の斎藤工、殺人鬼・ギガ役を演じる中川翔子、「怪しい女」役を演じる松井玲奈。また大方斐紗子、吹越満、筒井真理子、高月彩良、IVAN、渋川清彦が出演することが明かされたほか、主題歌にMIYAVIの新曲“Bumps In The Night”が起用されることも発表された。

予告編ではMIYAVI“Bumps In The Night”やオープニングテーマのtricot“TOKYO VAMPIRE HOTEL”をバックに、激しい銃撃が行なわれるシーンや、人間の若い男女が吸血鬼たちの経営するホテルに集められる様子、飲食店で中川翔子演じるギガが殺戮を楽しむ姿などが確認できる。

■斎藤工のコメント
園さんには兼ねてからヴァンパイアの歴史だったり一般解釈とは違った根深い闇の世界の話しを伺っていた
そしてそれらは我々の住む現代と地続きでもあると言う事も
誰もが超えられなかった“その垣根”を本作にて園さんはついには超えてしまうのだなとゾクゾクしながら参加させて頂いた。

■中川翔子のコメント
『TOKYO TRIBE』『ラブ&ピース』に続く園子温監督作品で、ずっとやってみたいと思っていた「殺人鬼」を演じることができて、最高に気持ち良かったです。今まで見たことない衝撃的な私の姿を、是非たくさんの方々に見て欲しいです。

■松井玲奈のコメント
同じ愛知県出身である園監督の作品へ参加できることはとても嬉しく思います。作品の全体に怪しさや緊迫感が漂っていますが、そんな中私は撮影当日に手渡された謎の献立表のメニューを覚えることに必死でした。
不気味な役どころに注目していただけたらと思います。

CINRA.NET

最終更新:5/23(火) 12:16
CINRA.NET