ここから本文です

《ブラジル》結婚式のあでやかな着物展示

5/23(火) 7:46配信

ニッケイ新聞

 ブラジル日本移民史料館では、文協ビル3階にあるショーケースで「結婚式の着物」の企画展示をしている。見学は無料。平日と土曜の史料館事務所の営業時間帯のみ見学できる。普通は入れない場所にあるため、3階でエレベーターを降りてすぐにある事務所で申し込みを。
 さらに特別企画として、水野龍が運行した第1回移民船「笠戸丸」が、神戸港を出発してサントスに着くまでの期間(4月28日から6月18日まで)の日曜日だけ、7~9階の入場が無料。今なら、特別展「水野龍」で笠戸丸航海日誌の実物が公開中。「ぜひこの機会をご活用ください」と同館では呼びかけている。
 日曜日にリベルダーデへ買い物に来たついでに、たまには子や孫と一緒に、史料館に寄ってみては。(深)

最終更新:5/23(火) 7:46
ニッケイ新聞