ここから本文です

2780万円超!ランボルギーニ「ウラカンRWDスパイダー」デザインの特徴を写真でチェック

5/23(火) 11:56配信

オートックワン

ランボルギーニ「ウラカン RWD スパイダー」はフロントとリアのデザインを一新し27,885,924円(消費税込)で発売しました。後輪駆動を採用した結果、4輪駆動のウラカンに比べて、ダイナミックで勇ましいフォルムになりました。

フォトギャラリー 65枚>>「ウラカン RWD スパイダー」を写真でチェック

搭載された自然吸気V型10気筒5.2リッターのエンジンは426kw/580hpを発生。0-100km/h加速は3.6秒、最高速度は319km/hと誰もが認めるスーパーカー。今回はそんな「ウラカン RWD スパイダー」を写真で紹介します。


【特徴】
・大きなフロント吸気口がダイナミックで美しいエクステリアのアクセント!
・ソフトトップを採用!わずか17秒で開閉が可能(時速50km以下)
・ウラカン RWDのためにピレリのPゼロタイヤを特別に設計
・スポーティでエレガントなインテリア
・約30センチの高画質TFTインストュルメントパネルを含む最新のランボルギーニ・インフォテインメント・システムIIを搭載

主要諸元

全長x全幅x全高:4459x1924x1180mm/ホイールベース:2620mm/車両重量:1509kg/乗車定員:2人/駆動方式:後輪駆動(MR)/エンジン種類:5.2リッターV10 DOHC 40バルブ/総排気量:5204cc/最高出力:580ps(426kW)/8000rpm/最大トルク:540Nm(55.1kgm)/6500rpm/トランスミッション:7AT/0-100km/h加速:3.6 秒/最高速度:319km/h/サスペンション:ダブルウィシュボーン式/タイヤサイズ:(前)245/35 R19(後)305/35 R19

最終更新:5/23(火) 11:56
オートックワン