ここから本文です

アリアナ・グランデのコンサート会場で爆発 少なくとも19人が死亡

5/23(火) 9:45配信

BuzzFeed Japan

イギリス中部のマンチェスターで5月22日夜、アメリカの歌手アリアナ・グランデのコンサート会場から大きな爆発音がしたと警察に通報があった。地元警察によると、少なくとも19人が死亡。約50人がけがをした。テロ事件として調べている。【BuzzFeed News】

虐げられた女性たちのコラージュ作品が美しい

現場は、約2万を収容するマンチェスターアリーナ。午後7時半から10時半ごろまで、アリアナ・グランデのコンサートが予定されていた。

爆発があったと通報があったのは午後10時25分ごろ。交通警察によると、スタジアムの入り口付近で爆発があったと通報があった。

NBCは20人以上が死亡したと伝える。BBCは、爆発によって、30フィート(約9メートル)吹き飛ばされたという男性の証言を伝えている。

ビルボード誌はアリアナの無事を伝えている。会場の中で撮影されたと見られる映像には、逃げようとする観客が映る。悲鳴も聞こえる。

現場近くにいた人たちは爆発の恐怖を語った。

デニス・ピアソンさん(50)さんは、17歳の娘とその友人たちがコンサートを楽しんでいる間、外で待っていた。BuzzFeed Newsに「大きな爆発があった。その振動も体で感じた」と話した。娘たちとはホテルで落ち合い、無事だったという。

教師エリザベス・ウェルズビイさん(50)は娘ケイトさんの13歳の誕生日祝いのため、コンサートを訪れた。アリアナ・グランデがステージを去った直後に、2回爆発音のようなものが聞こえ、風船が割れた音だと思ったという。

逃げる途中で血まみれのポスターを見た。「小さな子どもたちもいっぱいいた。コンコースに出ると、煙が充満しており、何かが爆発したようなにおいもした」とBuzzFeed Newsに話した。

現場付近は、多くの救急車や警察車両が集まり、物々しい雰囲気に包まれた。

BuzzFeed Newsの取材に、電車が止まっているため、帰宅できないと話す人もいた。現場には非常線がはられ、立ち入りが制限されている。警察は、コンサート会場周辺への立ち入りを制限。市民に対し、周辺に近づかないよう呼びかけている。

最終更新:5/23(火) 9:45
BuzzFeed Japan