ここから本文です

麻雀・第15期μリーグ開幕 第2節終え松井一義が首位キープ

5/23(火) 11:12配信

AbemaTIMES

 麻雀プロ団体、麻将連合の最高峰リーグ「μリーグ」の第15期第2節が5月22日に行われ、松井一義が第1節に続き首位をキープした。麻雀スリアロチャンネルでの放送卓では、武則輝海が活躍。2着3回の後にトップと、オールプラスで前節5位から3位まで順位を上げた。各選手の成績は以下のとおり。

 1位 松井一義+119.2 2位 藤原健+60.9 3位 武則輝海+45.9 4位 井出洋介+9.8 5位 内田慶▲16.3 6位 原浩明▲34.0 7位 高見沢治幸▲61.1 8位 明村諭▲125.4

 ◆μリーグ 麻将連合の最高峰リーグ。8人で全7節、28半荘を行い、上位3人が将王決定戦へと進出できる。現将王は忍田幸夫。8人のうち下位4人は下位リーグに降級する。

最終更新:5/23(火) 11:12
AbemaTIMES