ここから本文です

今季プレミア最下位のサンダーランド モイーズ監督の辞任を発表

5/23(火) 12:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

リーグ戦で僅か6勝

サンダーランドは22日、デイヴィッド・モイーズ監督の辞任を発表した。

同クラブでオーナーを務めるエリス・ショート氏はクラブ公式ホームページのコメントで、同監督に対して感謝の言葉を口にしている。

「2部降格を避けるために懸命に働いたデイヴィッドは、違約金を受け取らずにクラブを去ることを決断した。これは彼の誠実さの表れだよ。彼の今後の成功を祈りたい」

個人能力に依存した無秩序な守備が災いし、今季のリーグ戦で69失点を喫したサンダーランド。驚異的なファインセーブでチームを救ってきた若手GKジョーダン・ピックフォードの奮闘も実らず、最後まで守備組織を整備できずに降格の憂き目に遭った。マンチェスター・ユナイテッド、レアル・ソシエダ時代に次ぐ失態を演じてしまったモイーズ監督だが、現場復帰のチャンスはおとずれるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報