ここから本文です

水道管に気泡混入か 富山市の一部で水道水濁る/富山

5/23(火) 21:23配信

チューリップテレビ

 23日午前、富山市内の一部の地域で水道水が白く濁る現象が発生しました。
 富山市の上下水道局では、水道管の接続工事の際に気泡が混入したことが原因とみています。

 23日午前、富山市の豊田や奥田など6つの校区の一部の住宅や店舗で、水道水が白く濁る現象が発生しました。
 原因について、富山市上下水道局は、「22日深夜から23日未明にかけて行なった水道管の取り替え工事の際に、気泡などが混入したためではないか」と説明しています。
 また、濁った水について、「PH値や味、臭いから健康への被害は無い」と見ています。
 これまでに水道管の中に残っている濁った水道水を排出したため、おおむね『濁り』は解消されているものの、市には、午後3時半までにおよそ50件の苦情が寄せられました。
 市では、このあとさらに『濁り』が確認された場合には、飲料水を配るなどの対応を取る方針です。

チューリップテレビ

Yahoo!ニュース特設ページ