ここから本文です

7億5000万円金塊盗難の実行犯逮捕、警察官風の制服からDNA型検出

5/23(火) 16:20配信

AbemaTIMES

 2016年、福岡市のJR博多駅近くで7億5000万円相当の金塊が盗まれた事件で、警察が実行犯の男数人を逮捕したことがわかった。

 2016年7月、JR博多駅近くのビルの前で、男性らが警察官を装った男らに7億5千万相当の金塊をキャリーケースごと盗まれた。周辺の防犯カメラには実行犯とみられる6人の姿が映っており、捜査関係者によると、山口県内で見つかった警察官風の制服から実行犯のものとみられるDNA型が検出され、警察は数人を窃盗の疑いで逮捕したという。また海外にいるとみられる一部の容疑者を国際指名手配しているほか、金塊を盗品と知りながら処分した数人を逮捕する方針だ。
(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:5/23(火) 16:20
AbemaTIMES