ここから本文です

アンダーソンがロレンツィに勝利 [ジュネーブ/男子テニス]

5/23(火) 16:00配信

THE TENNIS DAILY

 スイス・ジュネーブで開催されている「ジュネーブ・オープン」(ATP250/5月21~27日/賞金総額48万2060ユーロ/クレーコート)のシングルス1回戦で、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)が第7シードのパウロ・ロレンツィ(イタリア)を7-5 7-6(1)で下し、またもクレーで勝利を収めた。アンダーソンは11本のサービスエースを奪い、世界ランク34位のロレンツィに対し、一度もサービスゲームを落とさなかった。

ズベレフがジョコビッチを倒してマスターズ初優勝「僕はまだ、ノバクの半分のキャリアしか送っていない」 [BNL イタリア国際]

 2015年にキャリア最高の世界10位を記録したあと、アンダーソンは繰り返し再発する故障のため、この1月にはランキングを80位にまで落としていた。

 しかし、リシャール・ガスケ(フランス)、ダビド・フェレール(スペイン)らの強敵に対するここ数ヵ月の勝利のおかげで、31歳のアンダーソンは、全仏オープン前の最後の前哨戦の開始時にランキングを62位にまで戻していた。

 一方、第7シードのサム・クエリー(アメリカ)は予選勝者のダニエル・アルトマイアー(ドイツ)を6-3 6-4で倒した。

 なお今大会では、第4シードまでの選手が1回戦がBYE(免除)で2回戦が初戦となり、ワイルドカード(主催者推薦枠)で飛び入り参加し、第2シードとなった錦織圭(日清食品)とミカエル・ククシュキン(カザフスタン)が対戦する2回戦は、23日火曜日のセンターコート第4試合、現地時間18時以降に予定されている。

 アンダーソンは、錦織の試合に続くナイトマッチで、ジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)と2回戦を戦う予定となっている。(C)AP (テニスマガジン/テニスデイリー)

Photo: ESTORIL, PORTUGAL - MAY 3: Kevin Anderson in action during the match between Joao Domingos from Portugal and Kevin Anderson from South Africa for Millennium Estoril Open at Clube de Tenis do Estoril on May 3, 2017 in Estoril, Portugal. (Photo by Gualter Fatia/Getty Images)

最終更新:5/23(火) 16:00
THE TENNIS DAILY