ここから本文です

GLAY、約2年半ぶり新作をデビュー日に全国CDショップで先行解禁

5/23(火) 13:38配信

MusicVoice

 GLAYが7月12日に、約2年半ぶりとなるニューアルバム『SUMMERDELICS』を発売する。これに先立ち、彼らのデビュー日である5月25日に同作の音源を全国のCDショップ店内で先行公開する。また、9月19日に東京・Zepp DiverCityで同作発売記念ライブを開催する。

 GLAYは1994年5月25日にYOSHIKI(X JAPAN)プロデュースのシングル「RAIN」でデビュー。その記念すべき5月25日に1日限定で、全国のCDショップの店内放送で、ニューアルバムの音源を全曲超先行解禁する。いち早く『SUMMERDELICS』を体験できる特別企画となっている。

 さらにストアプレイをおこなう25日にTwitterで、ハッシュタグ「#サマデリ」を付けてアルバム『SUMMERDELICS』の感想をつぶやいた人の中から、抽選で100人に「GLAYオリジナルうちわ」をプレゼントする企画も実施する。

 また、アルバム発売を記念したスペシャルライブ『LSG Presents GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”前夜祭 ~微熱(A)girl Summerdelics~』を9月19日に東京・Zepp DiverCityで開催する。

 9月23日からは23万人動員の大規模アリーナツアー『GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS“』を開催。同ツアーには、対象店舗でニューアルバムを予約購入した人から抽選で参加できる。

最終更新:5/23(火) 13:38
MusicVoice