ここから本文です

デモ参加者1人死亡、国家警備隊の車両が「誤って」ひく チュニジア

5/23(火) 16:53配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【5月23日 AFP】チュニジア南部のEl Kamourで22日、デモに参加していた若者1人が国家警備隊の車両に「誤って」ひかれ、死亡した。El Kamour石油・ガスのポンプ場の外では、デモ参加者らと治安部隊の緊迫した状況が続いていた。同地域では数週間にわたり抗議デモが続いており、今回の一件で、さらに社会不安が広がると懸念されている。

 南部Tataouine地域の砂漠地帯付近では、デモ隊が地域資源の分配やポンプ場での優先的な職のあっ旋などを求め、約1か月にわたってキャンプを設営、トラックなどの進入を妨害している。(c)AFPBB News

最終更新:5/23(火) 17:54
AFPBB News