ここから本文です

「箱入り息子」の猫

5/23(火) 11:03配信

宮崎日日新聞

 ◎…「吾輩は通い猫である」。こんな一文が書かれたふたのない箱が、宮崎市橘通東2丁目の万年筆専門店「健康堂」入り口前に置いてあり、近所の猫が心地よさそうに過ごしている=写真。

 ◎…名前はある。「ロク」である。約150メートル離れた家の雄の飼い猫。ちょくちょく遊びに来ていたため、店長の荒川幸子さんが4月ごろ、「頂き飯禁止されておる」との注意書きも添えて置いた。

 ◎…ロクの愛らしさと夏目漱石の小説を生かしたメッセージに通行人は足を止め、頭をなでて写真に収める。街の人からもたくさんの愛情を受けて“箱入り息子”はとても幸せそう。

宮崎日日新聞

最終更新:5/23(火) 11:03
宮崎日日新聞