ここから本文です

物件にカーシェアがついていたら「注目度は上がる」74.4%、アルティメット総研調べ

5/23(火) 10:08配信

SUUMOジャーナル

(株)アルティメット総研(東京都新宿区)は、このたび、「お部屋探しとカーシェアリング」に関するアンケート調査を実施した。
調査期間は2017年4月5日~30日。調査対象は同社運営サイト「ウチコミ!」の登録会員26,290名。有効回答数は345。

部屋選びの際にカーシェアは検討しましたか?では、「検討していない」が55.9%、「カーシェアのことは気づいていなかった」が37.7%、「検討した」が6.4%で、大多数が「検討していない」「カーシェアのことは気づいていなかった」と回答している。しかし、部屋選びの際にカーシェアの情報を「必要」と思う方は60.8%、「不必要」と思う方は39.2%と、過半数以上の方がカーシェアの情報を必要としているようだ。

今後部屋選びの際、近くにカーシェアがあったらどうですか?では、「あれば嬉しい」46.7%、「なくてもよい」31.3%、「興味がない」19.7%、「必須条件」2.3%と、「あれば嬉しい」と感じる方が最も多かった。

また、物件にカーシェアがついていたらその物件への注目度は「上がる」と思う方が74.4%、「非常に上がる」が10.9%、「なくなる」9.8%、「下がる」4.9%と、「上がる」「非常に上がる」を合わせて85%以上が注目するという結果となった。

ニュース情報元:(株)アルティメット総研

ニュースSUUMO

最終更新:5/23(火) 10:08
SUUMOジャーナル