ここから本文です

マンドリンで山中節 山中座でコンサート

5/23(火) 1:12配信

北國新聞社

 山中節振興会(加賀市)などのマンドリンコンサート(北國新聞社、加賀ケーブルテレビ後援)は21日、同市の山中座で行われ、山中節をクラシック調にアレンジした「山中の瀬音に身をゆだね」が3年ぶりに演奏され、聴衆を楽しませた。

 金沢を中心としたマンドリン愛好者でつくる「アンサンブルBin(ビン)」の18人が出演し、山中節のアレンジ曲を優雅に奏でた。同曲を作曲した吉水秀徳さんが指揮を務め、Bin指導者の佐々木敏さんも演奏に加わった。180席ある会場は満席となった。

 コンサートでは佐々木さんが「山中節」を独奏したほか、演奏と歌、朗読を交えた約30分間の「スーホーの白い馬」なども披露された。

北國新聞社

最終更新:5/23(火) 1:12
北國新聞社