ここから本文です

ハメスのレアル退団は決定的?SNSのプロフィール写真をコロンビア代表のものに変更

5/23(火) 11:57配信

ゲキサカ

 コロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(25)がレアル・マドリー退団を示唆した。英『メトロ』によると、ハメスがインスタグラム(@jamesrodriguez10)のプロフィール写真をレアルのユニフォーム姿からコロンビア代表のものに変更したようだ。

 ハメスは、ジネディーヌ・ジダン監督のもとでレギュラー定着に苦しみ、今季はリーガ・エスパニョーラで22試合に出場したが、先発は13試合にとどまった。そのため、移籍報道が絶えず、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が浮上。但し、ユナイテッドはハメスよりもFWアントワーヌ・グリエーズマン(アトレティコ・マドリー)とMFベルナルド・シウバ(モナコ)が優先だと報じられている。

 ホーム最終戦となった14日の第37節セビージャ戦で先発出場したハメスは、後半途中の交代時に感慨深そうな表情で、全スタンドに向けて丁寧に拍手。この行動を『マルカ』などスペインメディアは“サポーターへの別れの挨拶”と報じていた。

最終更新:5/23(火) 11:57
ゲキサカ