ここから本文です

インド株:下落、パキスタン実効支配地域に軍が越境攻撃でトリプル安

5/23(火) 20:27配信

Bloomberg

23日のインド市場では、株価指数と通貨ルピーが下げ幅を拡大した。インド陸軍がカシミール地方のパキスタン支配地域にあるテロリスト拠点を破壊するため越境攻撃を仕掛けたとの発表に反応した。

指標株価指数のS&P・BSEセンセックスは前日比0.7%安の30365.25で終了。ルピーは対ドルで一時0.5%下落し、18日以来の下げ幅を記録。ムンバイ時間午後3時51分現在は0.4%安の64.7750ルピー。指標のインド10年物国債は下げに転じた。

インド陸軍のナルラ報道官はニューデリーで記者団に対し、パキスタンが実効支配するナウシェラで「作戦はごく最近実施された」と発言した。

原題:India Markets Fall on Raids Across Line of Control With Pakistan(抜粋)

Shikhar Balwani

最終更新:5/23(火) 20:27
Bloomberg