ここから本文です

昨季は強風で“V逸”…今季未勝利のイ・ボミは飛ばし屋2人と初日同組に

5/24(水) 12:19配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇リゾートトラストレディス 事前情報◇オークモントGC (奈良)◇6538yd(パー72)

「これはずるい」と苦笑する男性ギャラリーも…アン・シネの清楚なミニ姿

国内女子ツアー13戦目は26日から3日間競技で開幕する。25年目を迎える大会は、今回初めて奈良県で開催される。帝王ジャック・ニクラス設計の本格的なチャンピオンコースが舞台。賞金総額8000万円、優勝賞金1440万円をかけて争われる。

徳島県の海沿いのグランディ鳴門ゴルフクラブ36で行われた前年大会は、最終日途中で最大瞬間風速15m/秒の強風が吹き荒れて最終ラウンドが中止に。36ホール終了時点の成績で競技が成立して、表純子が優勝した。表は最終ラウンドの途中までで9オーバーを喫して31位と大きく後退していて、「複雑な心境」と胸中を明かした。

現在賞金ランク1位のキム・ハヌル(韓国)が2戦ぶりに復帰する。出場した直近5試合で2勝を含めて、すべてでトップ10入りと好調を維持。今大会を終えるとシーズンは3分の1が終了するが、すでに獲得賞金は5900万円に到達しており、初の賞金女王に向けてどこまで加速するのか注目だ。初日は前年優勝の表、大江香織とのペアリングとなった。

一方、昨シーズンまで2年連続女王のイ・ボミ(韓国)は、今季いまだ勝利がない。初日の組み合わせでは、好調のルーキー川岸史果、渡邉彩香と同組に入った。中止となった前年の最終ラウンドでは首位に並んでおり、強風に優勝を吹き飛ばされたようにもみえる大会。飛ばし屋2人を相手にしても、期するところは大きそうだ。

2014年から大会連覇したテレサ・ルー(台湾)、前週優勝の上田桃子、現在賞金ランク2位の鈴木愛は出場しない。

<主な出場予定選手>
表純子、有村智恵、イ・ボミ、大山志保、川岸史果、キム・ハヌル、申ジエ、西山ゆかり、原江里菜、堀琴音、松森彩夏、吉田弓美子、葭葉ルミ、渡邉彩香、森田理香子