ここから本文です

芳根京子が言葉を封印された女子高生に 「心が叫びたがってるんだ。」WEB限定特報公開

5/24(水) 8:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフが再結集したヒットアニメを実写映画化した「心が叫びたがってるんだ。」のWEB限定特報と新たな場面写真が、公開された。

「心が叫びたがってるんだ。」WEB限定特報はこちら!

 「Sexy Zone」の中島健人、芳根京子、「E-girls」の石井杏奈、寛一郎が主要キャストを務める青春ラブストーリー。「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命された高校生たちが、ミュージカル公演の準備を通じて成長していくさまを描く。中島が他人に本気で向き合うことが苦手な高校生・坂上拓実、芳根が過去のトラウマが原因で人としゃべろうとすると腹痛が起こってしまう成瀬順、石井が拓実の元恋人・仁藤菜月、寛一郎がひじを負傷して心を閉ざした野球部のピッチャー・田崎大樹をそれぞれ演じる。

 特報では、順が“言葉をなくす”過程がつづられる。天真爛漫でおしゃべりな性格だった順は、自身の失言が元で家族がバラバラになってしまったことから心に深い傷を負い、高校生になった今もコミュニケーションは筆談のみという状態のまま。クラスでも浮いた存在だったが、拓実、菜月、大樹との出会いで少しずつ心情に変化が訪れる。特報は、順が希望に満ちた表情でほほ笑む姿で幕を閉じる。NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」や映画「先輩と彼女」「64 ロクヨン」などで活躍する芳根が、順が前を向いていくさまを繊細に演じている。

 場面写真では、「地域ふれあい交流会」の実行委員になった順が、ミュージカルの主役に立候補する重要シーンを切り取っている。拓実たちに背中を押され、歌ならば自分の気持ちを伝えられるかもしれないと考えた順の変化と決意がにじみ出た場面となる。

 「心が叫びたがってるんだ。」は、7月22日から全国公開。

最終更新:5/24(水) 8:00
映画.com