ここから本文です

【インドネシア】運輸省、年内に自家用車の車検を義務化へ

5/24(水) 11:30配信

NNA

 インドネシアの運輸省は、年内に自家用車の車検を義務化する方針だ。実施は早くて3~4カ月後になるとみられている。23日付ビスニス・インドネシアなどが伝えた。
 自家用車の車検の義務化は、2003年に構想が持ち上がり、翌年には政令発布の予定だった。しかし、汚職の温床になりかねないなどの理由から強い反対の声が上がり、実現されないまま現在まできた。
 インドネシア消費者協会(YLKI)などは実施を歓迎しているが、スズキのインドネシア四輪・二輪車販売会社スズキ・インドモービル・セールス(SIS)のハロルド製品開発・付属品部門長は「義務化により販売台数が落ち込むのではないか」と懸念を表明している。
 インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)のヨハネス・ナンゴイ会長は、自家用車の購入が増えているので、車検の義務化は新たな事業機会を生み出す可能性があるとみている。

最終更新:5/24(水) 11:30
NNA