ここから本文です

TOKIO国分「アリアナの心のケアも必要」

5/24(水) 10:51配信

東スポWeb

 TOKIOの国分太一(42)が24日、司会を務めるTBS系情報番組「白熱ライブ ビビット」に出演し、米人気歌手アリアナ・グランデ(23)のコンサート会場で起きた自爆テロ事件に言及。「アリアナの心のケアも必要」と語った。

 番組では、22日夜(日本時間23日)に英国中部マンチェスターで起きた自爆テロについて、観客の証言、事件から一夜明けた現地情報などを伝えた。若者が集まるコンサート会場が狙われた自爆テロは80人以上の死傷者が出る大惨事となった。

 国分は「アーティストの立場からすると、こんなことが起きるとはまったく考えていません。この会場で、どれだけいいパフォーマンスをできるかだけを考えていると思う」とコメントした。

 続けて「(アリアナは)自分の集まるところ(コンサート)で、また大きいことが起こるんじゃないかと思ってしまう」と語り、「8歳の女の子が犠牲になっていて、本当にショックだと思う。アリアナ・グランデの心のケアも必要になると思う」と歌姫を思いやった。

 親日家で知られるアリアナはこれまで7回来日。8月12、13日には千葉・幕張メッセでコンサートを行う予定だ。

最終更新:5/24(水) 13:45
東スポWeb