ここから本文です

【J-NETWORK】魔人の愛弟子が再び王座挑戦を狙う

5/24(水) 11:59配信

イーファイト

 6月25日(日)東京・新宿FACEにて開催される格闘技イベント『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~4th』(昼興行)の第一弾対戦カードが発表された。

【フォト】4月のMAで王者を追い込む大久保

 伊仙町典久が保持するJ-NETWORKスーパーバンタム級王座挑戦権を懸けたトーナメントが開幕する。今大会ではMA日本バンタム級5位・大久保拓(MA・士道館)vs永井健太朗(Kick Box)の対戦が決定した。

 大久保はMA3階級制覇を成し遂げた“魔人”佐藤堅一の愛弟子で、13戦8勝の戦績を持つ元ホスト。器用なタイプではないが気持ちが強く前に出ていくスタイルの選手で、4月のMA興行で33歳にしてタイトル初挑戦。惜しくも敗れ、MA日本バンタム級王座獲得は失敗したものの、王者・KING強介相手に延長戦まで戦い抜き、強介に「ゾンビのようだった」と言わしめた実力者。

 対する永井はパンチとミドルキックを得意とし、RISEやシュートボクシングで活躍し20戦以上をこなし、4月大会ではNJKFスーパーバンタム級4位・久保田雄太と引き分けている。

 共に前に出て攻めていくタイプの両者。激しい打ち合いを制し、ベルトへ一歩近づくのは、大久保か、永井か。

 また、前田憲作率いるチームドラゴンから加藤洋介(チームドラゴン/元TRIBELATEスーパーフライ級王者)が約2年ぶりにJ-NET参戦。J-NET初参戦でタイトルマッチ経験のあるMICHAEL・FLYSKYGYM(FLY SKY GYM)と対戦する。


J-NETWORK
「J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~4th」
2017年6月25日(日)東京・新宿FACE
開場11:30 開始12:00

<決定対戦カード>

▼J-NETWORKスーパーバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント一回戦 サバイバルマッチ1
大久保拓(MA・士道館/MA日本バンタム級5位)
vs
永井健太朗(Kick Box)

▼フライ級 3分3R ※ヒジあり
加藤洋介(チームドラゴン/元TRIBELATEスーパーフライ級王者)
vs
MICHAEL・FLYSKYGYM(FLY SKY GYM)

▼J-NETWORK 2017 バンタム級新人王トーナメント一回戦 サバイバルマッチ1 ※ヒジなし
村井啓祐(キング・ムエ)
vs
久津和将充(烈拳會)

▼J-NETWORK 2017 スーパーフェザー級新人王トーナメント一回戦 サバイバルマッチ1 ※ヒジなし
ウルフタツロウ(アントジム)
vs
赤坂昭彦(超人クラブ)

最終更新:5/24(水) 11:59
イーファイト