ここから本文です

「さざなみ」「新しき世界」など彩プロ特集でバラエティ豊かな34本を上映

5/24(水) 9:01配信

映画ナタリー

映画製作・配給会社の彩プロの30周年を記念した特集上映が、5月27日から6月16日にかけて東京・新宿K's cinemaで行われる。

【写真】「新しき世界」 (c)2012 NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & SANAI PICTURES Co. Ltd. All Rights Reserved.(他33枚)

この特集では、彩プロのバラエティ豊かな作品の中から34本を上映。ベルリン国際映画祭の女優賞と男優賞を獲得したシャーロット・ランプリング主演作「さざなみ」、イ・ジョンジェとチェ・ミンシクとファン・ジョンミンが共演した犯罪ドラマ「新しき世界」、過激すぎる内容ゆえに監督の武智鉄二がわいせつ罪で起訴された「黒い雪」などがラインナップに並ぶ。

さらに、上映作品に関連したトークショーも実施。「今日子と修一の場合」の監督を務めた奥田瑛二、「0.5ミリ」の監督で奥田の実娘でもある安藤桃子、「おこげOKOGE」を監督した中島丈博らが登壇する。上映スケジュールやゲスト情報は劇場の公式サイトで確認しよう。

なお、上映作品の中で日本初公開作となる2本は同劇場にて別途1週間限定で上映。「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリングが主演を務めた「ハーフネルソン」は6月17日から、1939年に起きたソ連対フィンランドの“冬戦争”を描いた「ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦 オリジナル完全版」は6月24日からスクリーンにかけられる。

彩プロ30周年記念特集上映
2017年5月27日(土)~6月16日(金)東京都 新宿K's cinema
料金:一般 1500円 / シニア 1000円 / 3回券 3000円(上映期間中に販売)
<上映作品>
「さざなみ」
「新しき世界」
「ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦 オリジナル完全版」
「ハーフネルソン」
「マダム・イン・ニューヨーク」
「マイ・ファニー・レディ」
「ニューヨークの巴里夫」
「ヒステリア」
「故郷よ」
「最愛の大地」
「ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火」
「クロッシング・ウォー 決断の瞬間」
「スロウ・ウエスト」
「ザ・トライブ」
「籠の中の乙女」
「父の秘密」
「今日子と修一の場合」
「0.5ミリ」
「おこげOKOGE」
「アコークロー」
「ロンドンゾンビ紀行」
「ベルファスト71」
「名もなき塀の中の王」
「ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやって来た」
「黒い雪」
「浮世絵残酷物語」
「戦後残酷物語」
「弁護人」
「スペシャルID 特殊身分」
「ヘリオス 赤い諜報戦」
「食客」
「食客2 優しいキムチの作り方」
「MAD探偵 7人の容疑者」
「将軍様、あなたのために映画を撮ります」

最終更新:5/24(水) 9:01
映画ナタリー