ここから本文です

観光EXPO、20年に沖縄で開催 大型MICE開館祝う

5/24(水) 8:30配信

琉球新報

 世界最大級の観光総合見本市「ツーリズムEXPOジャパン」の2020年大会が沖縄で開催されることが23日までに分かった。大会関係者によると、24日に東京都内で開かれる組織委員会に開催地が提案され、月内に正式発表となる見通しだ。
 開催は20年10月で、同年9月に開館する大型MICE施設のこけら落としを飾るイベントとして沖縄が誘致に名乗りを上げていた。
 ツーリズムEXPOジャパンは、14年に「JATA旅博」と「旅フェア日本」が統合して発足した。
 日本を代表する旅行関連イベントとして16年には140カ国から1181企業・団体が出展し、3日間で計18万6千人が来場した。主催は日本観光振興協会と日本旅行業協会(JATA)で、今年から日本政府観光局(JNTO)も加わる。
 会場となっている東京・有明の東京ビッグサイトが東京五輪・パラリンピックのプレスセンターになることから、19年と20年は地方開催を検討している。
 東京五輪に向けて政府が掲げる訪日観光客の年間4千万人という目標を達成するため、日本観光を世界に発信するイベントとして取り組みの強化を図る。
(与那嶺松一郎)

琉球新報社

最終更新:5/24(水) 8:30
琉球新報