ここから本文です

<サッカーU-20 W杯>イ・スンウのゴール「メッシを思い出させた」=西メディア

5/24(水) 10:29配信

WoW!Korea

イ・スンウ(19、バルセロナユース)のアルゼンチン戦でのゴールを見たスペインメディアが世界最高のスター、リオネル・メッシ(29、バルセロナ)と比較するなど、賞賛を惜しまなかった。

イ・スンウの紹介と写真

 スペインのスポーツ紙MUNDO DEPORTIVOは「イ・スンウが23日おこなわれたアルゼンチンとのFIFA U-20ワールドカップ韓国2017組別予選A組第2戦で、メッシを思い出させるゴールを放った」と24日(日本時間)、報道した。

 イ・スンウは全州ワールドカップ競技場でおこなわれたアルゼンチン戦で前半18分、ハーフライン付近からの速いドリブル突破で相手ディフェンダー2人をかわした。そして、ゴールキーパーとの1対1の状況で冷静なシュートを放ち、先制点を記録した。

 MUNDO DEPORTIVOは「イ・スンウは過去のメッシ同様、中央から攻撃を仕掛けゴールを決めた。彼はドリブルに疾走、シュート状況での冷静さがメッシが見せたゴールと似た場面を演出した」と評価した。

 イ・スンウは試合後、ゴールシーンについて「よく思い出せないが、良いゴールを決められたようでとてもうれしい」と語った。

 一方、韓国は23日のアルゼンチン戦で、イ・スンウ(19、バルセロナユース)の先制ゴールとペク・スンホ(20、バルセロナ・フベニル)の追加点により、2-1で勝利を飾った。U-20 W杯11度目の出場となる韓国は初めて組別予選で2連勝を記録、今大会で最もはやく1次予選突破を決めた。

最終更新:5/24(水) 10:29
WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1