ここから本文です

【英国】マンチェスターで自爆テロ 22人死亡、イスラム国が犯行声明

5/24(水) 11:45配信

NNA

 イングランド北西部マンチェスターのイベント会場「マンチェスター・アリーナ」で22日午後10時35分ごろ(現地時間)、爆発があり、8歳の子供を含む少なくとも22人が死亡し、60人近くが負傷した。自爆テロとみられ、事件後にはイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出した。BBC電子版などが伝えた。
 欧州最大の屋内アリーナである同会場ではこの日、米国の女性歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが行われており、事件はその終了直後に発生した。負傷者のうち少なくとも19人が重体とされ、犠牲者数は2005年7月に52人の死者を出したロンドン同時多発テロ以降で最多となった。
 グレーター・マンチェスター警察のイアン・ホプキンス本部長は、容疑者を地元出身でリビア系のサルマン・アベディ(22)と特定。現在、単独での犯行か否かを捜査中だとしている。当局は先に、事件に関連し23歳の男を拘束している。
 メイ英首相は「マンチェスターと英国の市民は、疑いなく無慈悲なテロの犠牲者になった」と強い憤りを表明。23日に危機管理委員会(COBRA)を開き対策を協議した後、マンチェスターに向かった。併せて、6月の総選挙に向けた選挙活動を無期限で停止している。
 ロンドンのテロ警戒レベルは2014年9月以降、5段階で上から2番目の「シビア(深刻)」に設定されている。

最終更新:5/24(水) 11:45
NNA

Yahoo!ニュースからのお知らせ