ここから本文です

レアル、56億円で16歳“NEXTネイマール”獲得 2018年加入へ

5/24(水) 11:44配信

ISM

 レアル・マドリー(スペイン)は現地時間23日、フランメンゴ(ブラジル)の16歳FWヴィニシウス・ジュニオールを獲得したことを発表した。

 正式加入はV・ジュニオールが18歳になる2018年7月となるが、レアルは、同選手が19年7月までフラメンゴに所属する可能性もあるとコメント。ただ、両クラブが合意に至れば、それよりも前に同選手がレアルでプレーすることは可能だという。

 フラメンゴ側によれば、レアルは11歳の頃からV・ジュニオールを追っていた。両クラブともに詳細は明かしていないが、ブラジルメディアは、移籍金について少なくとも4500万ユーロ(約56億3000万円)と伝えている。その場合、ブラジル人選手の移籍では、同じスペインのライバルであるバルセロナが、2013年にFWネイマールを獲得した際に発表した5710万ユーロ(約71億4000万円)に次ぐ額となる。

 ジュニオールは、今月フラメンゴとプロ契約を結び、わずか2週間前にデビューしたばかりの16歳。スピードとテクニックに長けており、ブラジル国内では“NEXTネイマール”との呼び声も高い。同選手はU-17ブラジル代表として今年の南米選手権に出場し、7ゴールを挙げ得点王と大会MVPに輝いている。(STATS-AP)

最終更新:5/24(水) 12:13
ISM