ここから本文です

母親を失った父娘の再生描く「君はひとりじゃない」予告編&ポスター公開

5/24(水) 15:30配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 母親を失った父娘の再生を描くポーランド映画「君はひとりじゃない」が、7月22日から公開される。このほど、傷ついた父娘と不思議な力を持つセラピストの姿を切り取ったポスター画像と予告編がお披露目された。

【動画】「君はひとりじゃない」予告編

 突然母親を失った娘・オルガは、人間の死に慣れてしまった検察官の父親・ヤヌシュに心を閉ざし、摂食障害を患いやせ細っていく。ヤヌシュは、オルガのリハビリのためセラピストであるアナのもとに通わせるが、そのセラピーは風変わりなものだった。ポーランドの女性監督マウゴジャタ・シュモフスカがメガホンをとった。

 第65回ベルリン国際映画祭で最優秀監督賞(銀熊賞)を受賞し、ポーランドのアカデミー賞といわれるイーグル賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞を獲得した話題作。シュモフスカ監督にFacebookで見出され、今作で女優デビューを果たした新星ユスティナ・スワラがオルガに扮し、ヤヌシュをヤヌシュ・ガヨス、アナをマヤ・オスタシェフスカが演じた。

 予告編では、母の死をきっかけに心の距離を感じるようになった父娘の姿が映し出される。無感情な父と自らの体を嫌うオルガは、2人の溝を埋めようとするアナのもとで、発声練習や感情を押し出すリハビリを行う。そんなある日、アナはヤヌシュに「亡くなった奥さんが話したがっています」と告げる。アナの言葉に戸惑う父娘だったが、次第にその不思議な能力を受け入れ、笑顔を取り戻していく。

 「君はひとりじゃない」は、7月22日から東京・シネマート新宿、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で順次公開。

最終更新:5/24(水) 15:30
映画.com