ここから本文です

(FOCUS Table・tennis)平野×日本製球=ハリケーン 厚み均一にする技術、ぶれぬバウンド生む

5/24(水) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 卓球の世界選手権が29日、ドイツ・デュッセルドルフで開幕する。17歳のアジア女王・平野美宇(エリートアカデミー)が、日本女子で48年ぶりのシングルスのメダルを狙う。快挙達成に追い風になりそうなのが「メイド・イン・ジャパン」の公式球だ。

 面白いように、平野が強打の連打で相手を両サイドに大きく揺さぶる。4月のアジア選手権。準々決勝で昨夏のリオデジャネイロ五輪を制した丁寧(中)を破ると、準決勝、決勝も世界ランク2位と5位の中国勢を倒し、日本女子で21年ぶりにアジアを制した。
 「速さがあった。相手もびっくりしていた」と平野。……本文:2,233文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社