ここから本文です

読書活動で大臣表彰 開南小、神原中、美里工高 

5/24(水) 11:19配信

琉球新報

 那覇市立開南小学校の読み聞かせボランティア「マザーグースの会」、那覇市立神原中学校、美里工業高校はこのほど、「子どもの読書活動実践校等文部科学大臣表彰」を受賞した。3校の関係者ら7人は24日、沖縄県教育庁に平敷昭人県教育長を訪ね、受賞を報告した。

 表彰は児童・生徒の読書の意欲を高める活動で特色のある学校や団体を表彰するもので、県内では2005年以降、延べ81団体が表彰を受けている。訪問で3校の関係者らは、読み聞かせや図書館の活用など自校の取り組みを紹介した。

 今後の取り組みについて神原中の勝連亜衣教諭は「受賞を励みに新たな活動に取り組みたい」と述べた。平敷教育長は「図書館司書の充実など、可能なところから協力していきたい」と述べた。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:5/25(木) 15:52
琉球新報