ここから本文です

【インド】16年のステンレス鋼生産、インドは世界2位

5/24(水) 11:30配信

NNA

 インドのステンレス鋼生産量は2016年に日本を抜き、中国に次ぐ世界2位に浮上した。国際ステンレス鋼フォーラム(ISSF)の資料で分かった。エコノミック・タイムズ(電子版)が22日に伝えた。
 ISSFは、ベルギーに本部を置くステンレス業界の国際組織。東京で今月14~19日に開催された年次総会で公表された資料によると、インドの16年のステンレス鋼の生産量は前年比9%増の332万トンだったという。
 総会に出席したインド・ステンレス鋼開発協会(ISSDA)のパフジャ会長は、世界2位への浮上を「インドのステンレス業界にとって画期的な瞬間」と歓迎した上で、業界の振興に向けて政府への働き掛けを強め、業界各社間の協力関係を深めていくことに意欲を示した。
 インドでは、インド鉄鋼公社(SAIL)やジンダル・ステンレス、BRGグループなどがステンレス鋼の生産大手。

最終更新:5/24(水) 11:30
NNA