ここから本文です

Boris、『DEAR』リリース・パーティの詳細が決定 ワールド・ツアーの日程も発表

5/24(水) 18:26配信

CDジャーナル

 今秋に結成25周年を控え、『NOISE』以来約3年ぶりのオリジナル・フル・アルバム『DEAR』を7月12日(水)にリリースするウルトラヘヴィ / ノイズロック・トリオBorisが、同作のリリース・パーティを7月15日(土)、東京・代官山 UNITにて開催。

 本公演では、GOTH-TRAD主催のベースミュージック・パーティ〈Back To Chill〉に特化したサウンドシステムとしてスタートした“BROAD AXE SOUND SYSTEM”をエクストラ音響システムとして投入し、ヴィジュアルを映像作家・斉藤洋平による“rokapenis”が担当。発売に先駆けて公開中の『DEAR』収録曲「Absolutego -絶対自我-」に象徴されるBorisのヘヴィサイドを、強烈なボディソニックとヴィジュアルで味わえるスペシャルな内容が予定されています。チケットの一般販売は5月27日(土)より開始。

 なおBorisは、本公演を皮切りに過去最大規模のワールド・ツアーをスタート。現在、8月3日(木)のロシア・モスクワから23日(水)の北アイルランド・ベルファストまで、ヨーロッパ圏を回る19公演の日程が発表されています。北米ツアーの日程も6月に発表予定。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:5/24(水) 18:26
CDジャーナル