ここから本文です

軍事境界線越えて来た飛行体は「北からの風船」=韓国国防部

5/24(水) 11:03配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は24日、前日に北部の南北軍事境界線(MDL)を南側に越えてきた飛行体は、北朝鮮が飛ばした風船と推定されると発表した。

 国防部は「昨日の正午から12時30分までMDL近くでとらえられた航跡は、分析の結果、無人機の可能性は低いと判断する。観測装備で分析した結果、対南(韓国)宣伝物散布のためのもの(風船)と推定されると、最終的に結論を出した」と説明した。

最終更新:5/24(水) 11:06
聯合ニュース