ここから本文です

土屋太鳳がイケメンに!愛の告白にファン歓喜

5/24(水) 21:04配信

シネマトゥデイ

 女優の土屋太鳳が24日、都内で行われた映画『兄に愛されすぎて困ってます』完成披露祭りにタキシード姿のイケメンにふんして登壇。さらに、抽選で選ばれた女性に愛の告白をして会場を沸かせた。イベントには、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮も登場した。

千葉は女性の肩をつかんで…!【他写真】

 夜神里奈の人気同名コミックを実写化した本作は、突如モテ期が訪れた女子高生・せとか(土屋)が、血のつながらないツンデレ兄・はるか(片寄)や、初恋相手でもある超ドSなセレブ研修医・高嶺(千葉)をはじめとした兄系イケメンズと繰り広げる、甘く切なくちょっぴり危険な青春ラブストーリー。

 オファーを受けた当初を振り返り、ブログで「自分とせとかのキャラクターがあまりにも違い過ぎて、ファンに申し訳ない気持ちがあった」とつづっていた土屋だが、この日は「せとかとして全力で生きてきました」と晴れやかな表情を見せると、観客に「せとかを見るのではなく、皆さんがせとかとして『兄こま』の世界を生きて、お兄たちの愛を感じてほしい」と呼びかけ。そして、「わたしも兄系イケメンズを目指して愛を届けたい!」と宣言した。

 そんな土屋の姿に「マジで格好いい!」と絶賛する千葉は、客席に一挙に増えた“せとか”たちを見渡すと「こんなに可愛い方ばかり集まっちゃってどうしよう……。冗談だよ!」と高嶺らしいドSぶりでファンのハートをくすぐる場面も。草川は「ズルいですよね。可愛い部分もあって、格好いい部分も持っちゃったら無敵ですよね」と羨んだ。

 この日は、役になりきったキャスト陣が女性ファンを劇中セリフでキュンキュンさせる演出も。千葉は女性の肩をつかみ、至近距離で「本当のキスはあんなもんじゃない」とささやき、会場に黄色い歓声を響かせると、言われた女性は「覚えてない……」と放心状態。片寄は「このままバックレようか」と誘い、女性をドキドキさせた。

 その後、自分の番になると、初めてのことに緊張し、発声練習や女性と打ち合わせを始める土屋だが、お兄たちに「リハーサルするの止めて」「声の調整するの止めて」「誰もやってないんで!」とツッコまれてしまい、意を決して「お前のこと本気に好きになってもいいか?」と低音ボイスで告白。その途端、恥ずかしさから思わず女性に抱き着く土屋だが、女性から「めっちゃ格好良かったです。キュンキュンしました」とうれしそうに伝えられると、土屋も「本当ですか? ありがとうございます!」と大喜びしていた。(取材/錦怜那)

映画『兄に愛されすぎて困ってます』は6月30日より全国公開

最終更新:5/24(水) 21:14
シネマトゥデイ