ここから本文です

土屋太鳳の“男装”に片寄涼太&千葉雄大もうっとり「マジでかっこいい!」

5/24(水) 20:42配信

映画.com

 [映画.com ニュース]夜神里奈氏の人気漫画を実写映画化した「兄に愛されすぎて困ってます」の完成披露試写会が5月24日、東京・新宿ピカデリーで行われ、主演の土屋太鳳をはじめ共演の片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮が舞台挨拶に出席した。

【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら

 「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」「俺物語!!」の河合勇人監督がメガホンをとった今作。告白12連敗中の女子高生・橘せとか(土屋)に突然モテ期が訪れ、血の繋がっていない兄・はるか(片寄)や、セレブ研修医・芹川高嶺(千葉)らイケメンたちに翻弄される姿を描いた。

 この日の土屋は、タキシードに身を包んで登場。イケメンたちと肩を並べ「私も兄系イケメンズを目指して、皆さまに愛を届けたく、この格好を選びました」とドヤ顔を見せると、千葉は「マジでかっこいい! (この中でも)抜群に太鳳ちゃんがかっこいいですね」と褒めちぎり、片寄も「(壇上に)イケメンが増えましたね」とうっとりと眺めていた。

 さらに「胸キュンセリフ選手権」を実施。ランダムに選ばれた5人の観客に登壇してもらい、キャスト陣がその観客に向かってそれぞれ胸キュンセリフを生披露した。先陣を切った千葉は、女性客の肩を抱き寄せ「本当のキスは、こんなもんじゃない」。続く草川が「ほかの男の話、やめて。目の前に僕が居るんだから」、杉野が「せとか、頑張れ!」とワードを発するたびに、会場のそこかしこから悲鳴に似た歓声が上がった。

 そして片寄が、顔を近づけて「このままバックレよっか?」とささやくと、再び爆発的な声援が。対面した女性客は「ドキドキしました」と息も絶え絶えで、千葉も「僕もバックレたいっすわ」と脱帽の様子だ。アンカーとなる土屋は「イケボ(イケメンボイス)ですね、イケボ」と自らに言い聞かせながら、声を低くして「お前のこと、本気で好きになっていいか?」と語りかけたが、恥ずかしさのあまり女性客に抱きついていた。

 それでも土屋は、ファンに向け「スケジュール含めて厳しい撮影でしたが、完璧なお兄たちでした。最高のラブコメディですが、同時に登場人物の成長物語でもあります。ぜひ今日の感想をSNSや学校などでたっくさん伝えていただき、お兄たちの愛を育ててください」とアピールを忘れなかった。「兄に愛されすぎて困ってます」は、6月30日から全国公開。

最終更新:5/24(水) 20:42
映画.com