ここから本文です

韓国最大のIT見本市開幕 サムスンやLGが新製品展示

5/24(水) 11:40配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国最大のIT(情報技術)見本市「ワールドITショー」が24日、ソウルの総合展示場・COEXで開幕し、サムスン電子やLG電子などが新製品や戦略製品を披露した。27日まで。

 サムスン電子は量子ドット技術を採用したテレビ「QLED TV」やフラッグシップスマートフォン(スマホ)「ギャラクシーS8」「ギャラクシーS8プラス」、360度の撮影が可能なカメラ「ギア360」、ゴーグル型の仮想現実(VR)端末「ギアVR」など、今年発売した製品を展示している。2018年平昌冬季五輪の展示ブースも設け、VRによる聖火リレー体験などのプログラムを用意した。

 LG電子はプレミアムブランド「LGシグネチャー」の有機ELテレビ「OLED TV W」、ナノセル技術を採用した4Kテレビ「スーパーウルトラHD(UHD) TV」、戦略スマホ「LG G6」などを展示する。スマホを使った決済サービス「LGペイ」の体験ゾーンも設けている。

最終更新:5/24(水) 11:46
聯合ニュース