ここから本文です

イチロー、「9番・左翼」で15試合ぶり先発!

5/24(水) 7:48配信

デイリースポーツ

 「アスレチックス-マーリンズ」(23日、オークランド)

 マーリンズのイチロー外野手(43)がアスレチックス戦(日本時間24日午前11時開始)に「9番・左翼」で出場することが発表された。先発出場は6日のメッツ戦以来、15試合ぶり6度目。

 今季のイチローはここまで36試合(先発5試合、代打29試合、守備2試合)に出場し、打率・157(51打数8安打)。9日のカージナルス戦の六回に中前打を放った後は、途中出場9試合10打席連続ノーヒット(1四球含む)と精彩を欠いている。

 アスレチックスの先発は右腕ハーン。初対戦となる。

 同カード2連戦は指名打者制のある交流戦。マーリンズは正左翼のオズナを「4番・指名打者」で、主砲のスタントンを2番で起用した。

 マーリンズのラインアップは以下の通り。数字は今季の主な成績。

「1番・二塁」ゴードン 打率・263、13盗塁、21得点

「2番・右翼」スタントン 打率・261、11本塁打、30打点

「3番・中堅」イエリチ 打率・258、6本塁打、21打点

「4番・DH」オズナ 打率・311、11本塁打、30打点

「5番・一塁」ボア 打率・262、11本塁打、28打点

「6番・捕手」リアルミュート 打率・307、3本塁打、17打点

「7番・三塁」ディートリック 打率・235、1本塁打、9打点

「8番・遊撃」リドル 打率・239、2本塁打、9打点

「9番・左翼」イチロー 打率・157、1本塁打、3得点

先発投手 ウレーニャ