ここから本文です

アルフィー高見沢、指が一升瓶から抜けなくなった…そのまま原宿に繰り出す

5/24(水) 11:30配信

デイリースポーツ

 3人組バンド「THE ALFEE」の高見沢俊彦(63)が24日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」で、酒の一升瓶に人さし指がはまって抜けなくなった仰天体験を明かした。

 「随分以前」のこと、高見沢がメンバーと部屋飲みし、飲みきった酒の一升瓶の口に当時の癖で人さし指を突っ込んだところ「意外とぴったりはまっちゃったのね。ホント取れなくて」という非常事態に陥ったという。

 「やばいな、これ」と焦る高見沢に、食事に行きたいメンバーは「外に出る」と宣告。「ちょっと待ってくれよ」と悪戦苦闘するも指は抜けず、「先行くからな」というメンバーに「しょうがないから付いてった。そのまま」という。

 場所は東京・原宿。「周囲の人から変わった目で見られた」ものの「酔ってるって怖いね。恥ずかしさ一切なかったもんね」と高見沢は振り返った。

 桜井賢(62)は「恥ずかしいのは俺たちだよ!」とツッコみ、「一緒に行きたくないなと思ったけど、来るんですよ。だから途中で『割ってやろうか』って言ったら、『それだけは勘弁してくれ』」と、ギタリストだけに、高見沢は酔っていても指を守ろうとしていたことを証言。

 入った店で「持ち込みはダメだぞ!」と注意された高見沢は「これ持ち込んでないですよ。空瓶だから」と釈明したという。

 なお、指はその後、自然に抜けたという。