ここから本文です

天神で「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展」 毒を持つ生物が一堂に /福岡

5/24(水) 18:21配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 福岡パルコ(福岡市中央区天神2)新館3階で7月22日から、「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」が開催される。(天神経済新聞)

 東京、名古屋、大阪で開かれ、延べ30万人が来場した人気企画。唾液に猛毒を含む「ヒョウモンダコ」、有毒ガニ「スベスベマンジュウガニ」、世界最大級といわれる毒グモ「ゴライアスバードイーター」、有毒植物「トリカブト」、毒を持つサル「スローロリス」など、毒を持った生物のみを一堂に集めて展示する。

 開催時間は10時~20時30分(最終日は18時まで)。入場料は、大人(中学生以上)=800円(前売り=700円)、小人=600円(同=500円)。8月21日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク