ここから本文です

上戸彩、強すぎる金魚愛…「金魚を捕りすぎて家の水槽が大きくなった」

5/24(水) 13:13配信

デイリースポーツ

 女優の上戸彩(31)が24日、都内で行われた「アートアクアリウム2017」開催概要発表会見で、薄いピンクのあでやかな和服姿を披露した。

 今回のイベントで2014年以来2度目の広報大使を務めることになった上戸は「2回目の広報大使になれて嬉しい。前回も京都で(アクアリウムを)見せて頂いたんですが、本当に素敵なものを見せてもらった」としみじみ。

 上戸は「金魚が大好き」と公言するほどで、この日披露された巨大金魚鉢とその中で泳ぐ金魚にも興味津々。「ボーッと見てると1時間ぐらいあっという間にたっちゃう。異空間に連れて行ってもらえますね」とうっとりだ。幼い頃には祭りの縁日で金魚すくいにはまり「金魚を捕りすぎて、家の水槽が大きくなった。ずっと飼っていた」と思い出も披露。

 金魚好きはこの日の和服の帯留めにも現れた。帯留めはかわいらしい金魚を象っており「珊瑚です。値段は付けられないと言われました」とちょっぴり自慢げに帯留めを指さしていた。

 今回のアクアリウムは日本橋で7月7日から9月24日まで、京都・二条城では10月25日から12月10日まで開催予定。上戸は「足を運んで頂かないと体感できない魅力がたくさん詰まっているのでぜひ」と来場を呼びかけていた。